豊島区 側湾症 脊柱側湾症 そくわん

側湾症改善大塚式RHPI療法
大塚整体治療院 大塚式背骨鍛錬道場
東京都豊島区東池袋3-1-4 メゾンサンシャイン1032
お問合せ:TEL.03-3989-6814 FAX.昼03-3989-6814 夜03-3964-6081
診療時間:月・火・水・金 10時30分〜/土・日・祝日 9時〜 定休日:木曜
"" MAP "" HOME ""
側湾症/背骨のゆがみ 大塚式RHPI療法 施術例 装具療法 体操改善例 博士論文 診療案内
院長交代のお知らせ
院長 大塚乙衞が逝去いたしました。生前賜りましたご厚情に深く感謝申し上げます。

今後、故院長の意志を引き継ぎ、新院長の元、従来通り、側弯症の治療を行って参ります。

何卒、よろしくお願い申し上げます。
月刊「灯台」に特別インタビュー「脊柱側弯症を体操で改善する」が掲載されました。
2015/1月号:月間「灯台」

2014年12月10日発売の月刊「灯台」(2015年1月号)に当院のインタビュー記事が掲載されました。
「脊柱側弯症を体操で改善する」と題して、脊柱側弯症とはどういうものか、家庭でできる側弯症のチェック方法、 側弯エクササイズの効果等について、イラスト付きで掲載されています。

本の購入は第三文明社でご購入いただけます。
購入される方はコチラ


マキノ出版より2013年10月15日(火)に「側弯症は治る!」が発売されました!
側弯症は治る!

大塚整体治療院の側弯エクササイズや実際に改善された方の体験談等、側弯症改善の全てが写真入りで掲載しています。 また、側弯症にお悩みで重度側弯症の為に手術と言われている方は、すぐにこちらの本を医師に見せてください。 当院の患者様には、重度側弯症で医師に手術と言われている方が当院で治療し、その後、医師に手術不要といわれた方が沢山いらっしゃいます。 諦めずにまずはこの本を読んでみてください。

全国書店の他、AMAZONでもご購入いただけます。
AMAZONで購入される方はコチラ

2015年6月30日更新
「側弯症は治る!」の専用ページが完成しました。
側弯症改善大塚式RHPI療法の最新学術発表情報等も掲載しております。


「2014年ミスインターナショナルファイナリストになりました。」と年賀状が届きました。
 
老人性側弯症が1カ月で改善
2014年度日本健康体力栄養学会論文

来院時57歳で大学病院では手術と言われていましたが、骨粗しょう症があるため手術はできない。 姿勢の悪さから逆流性胃炎もありました。その後、当院へ来院され治療開始。

側弯症矯正具RHPI木型の自宅治療、3種類のそくわんエクササイズにより1カ月で手術不要となりました。 姿勢も格段に良くなり、逆流性胃炎も治療開始後1週間で無くなり肉でも何でも食べられるようになりました。
老人性側弯症の場合は、姿勢の改善、痛みの改善により日常生活が普通に行えるようになる為、たいへん喜ばれています。

この症例は、日本健康体力栄養学会で論文発表されています。
※論文をダウンロード


大塚整体治療院

■海外からも多数患者様が来院
カリフォルニア、ロス、ニューヨーク、シアトル、フランス、オーストラリア、スイス、イタリア、インドネシア、中国、韓国、台湾、タイ。海外でも評価は高いです。

■最近の改善症例
高知大学病院61度⇒36度。名城病院56度⇒26度。慶応大学50度⇒30度。駒込病院48度⇒4.6度。東埼玉病院40度⇒25度。獨協大学病院45度⇒28度。阪大病院57度⇒46度。北海道大学病院37度⇒15度。神奈川県立こども医療センター54度⇒33度。聖隷佐倉市民病院60度⇒7度(乳幼児)。 皆さんが手術不要となりました。現在、中学生〜高校生の為、現在も治療中です。

■当院の治療方法
重度の場合は、【側弯症矯正具RHPI木型治療(実用新案)】【大塚整体指導装具(実用新案)】【側弯エクササイズ】、この3点が基本です。軽度の場合は、早めの体操により改善者多数。
※例え軽度であっても、リブハンプ(でっぱり)が目立つ場合は、装具を適用します。


側弯症は、積極的治療努力の継続により改善できる。これが結論です。

中度数以上、高度数の場合でもすぐに手術ではなく、積極的に努力をして下さい。
感謝のお手紙も多数あります。
大学病院によっては、当院へ来ることを肯定的な医師も多く、大学病院からの紹介状も多数あります。
(注)このホームページは随時更新しています。
(見学は要予約)【すべては事実の掲載、百聞は一見に如かず】(資料送ります電話・FAXで)
(1)newRHPI療法の湾曲の矯正とは・そくわん体操・装具・改善木型の3本柱です
【更新】平成25年6月15日
医療雑誌『からだサイエンス』の2月号、4月号、6月号に当院治療について掲載されました。
2月号『大阪府立大学 第20回健康体力栄養学会論文』  4月号『側弯症改善 常識を覆した装具はこのタイプ』
6月号『特発性側弯症の治療法を確立』
連続掲載中。ボディ写真やレントゲン等、多数の情報が掲載されております。ご希望の方は直接、からだサイエンスへお問い合わせ下さい。
【からだサイエンス社】 電話:0422-60-2959 http://www.karadascience.com/

【更新】平成24年11月15日
  側湾症患者60度が6度に改善された子の2年後の写真が送られてきました。
  2年経った現在も正常範囲です。
 詳細はこちら
 
平成19年2月13日
60度で来院 1歳11ヶ月
 

平成22年7月29日来院
正常範囲と診断 4歳9ヶ月

 

平成24年11月に送られてきた写真
入学前検診で異常無しとのこと


【更新】平成24年7月10日

  〜特発性側湾症の積極的治療・改善を目指す〜
  医療連携 側湾症予防改善学会を設立しました。
  http://sokuwankaizen.com
  必ず見て下さい。

 【更新】平成24年5月7日
 医療連携ネットワーク 日本側湾症改善センターとは

【更新】平成24年4月8日
第19回日本健康体力栄養学会でこの幼女の改善症例報告学会発表 → これを見る
  (側湾症改善方法を学術公開し、改善方法の結論を発表、定義付けた。)

【更新】平成22年11月24日 → すべての改善経過とレントゲンを見る
 側湾60度が正常範囲です。又、正常範囲を継続しておられます。
聖隷佐倉市民病院 南院長診察(第37回日本側彎症学会会長)
レントゲンを見て『正常範囲』お辞儀をさせ背中を見て『よしいいね』
南院長から『なぜこんなに良くなるんだろう』 『大塚整体に行ってもいい』母親談
★良い装具と自宅体操と自宅木型治療だけです。(ギプス治療は一回もしていません)
★大塚整体装具の改良効果、自宅体操の重要性、自宅木型治療の安全性の証明です。
★この一症例を見ても、これからの幼児側湾症の治療大系は変わらなければならない。

 

平成19年2月13日
60度で来院 1歳11ヶ月
 
平成22年7月29日来院
正常範囲と診断 4歳9ヶ月
 
平成19年2月13日
60度
平成22年11月24日
正常範囲リブハンプも改善
 
 
 
聖隷佐倉市民病院60度
 
きれいな身体と肋骨変形も改善
 
レントゲンは正面からです
 
平成22年度年賀状です。  

 

院長あいさつ
NEW H.22 2/10 追加
当日初診で体操30分指導後 ⇒ 効果を見る。
35度でも、そくわんエクササイズ効果
現在5歳2ヶ月。平成22年2月で治療終了。
幼稚園を毎日楽しく過ごされているそうです。
日本で初めての改善です。60度⇒正常範囲
 
 
報告 7月29日来院時このお子様とお母様に実際に会ってお話を聞きたいと希望の3家族の方々が来院され、座談会を開いて頂きました。一人のお母様はあまりの装具の違いにびっくりされていました。
 
お知らせ 健康雑誌『安心』10月号特集『そくわんエクササイズ』に掲載されました。
カラーページで体操の掲載とこの幼児の写真とレントゲンと母親の取材記事です。また、11歳女子2名の体操による改善例も母親への取材により掲載されます。
この体操『そくわんエクササイズ』は青森八戸市田代小中学校で保健委員会により行われていま す。

〔装具革命が始まった!!改善できる装具〕
改善できる装具としてH23年6月22日
実用新案登録済

考案の名称
『助骨隆起・腰椎隆起改善/延長パッド及び筋支いベルト』

※装具20年の文化が変わる改善できる装具これを見る

【更新】平成24年5月7日
 大塚整体指導装具の流れ これを見る

《大塚整体指導装具のことです》
※保健適応です。850体の実績です。

 
そくわんエクササイズ
実用新案登録証
(2)new大塚整体指導装具と他装具との効果の違いを証明レントゲン比較

【更新】平成22年2月9日 いよいよ大学病院装具効果検証を随時掲載、装具の是非を問う!


装具は常に最大効果のものを着用させることが改善の道であり、すべてレントゲン検証で効果の証明が原則です。


大塚整体指導装具と他病院装具の比較です。


>>11.装具革命/大塚整体指導装具は肋骨変形も改善
>>10. 装具革命
>>9. 大塚整体信念の序文
>>8. 装着時悪化装具です
>>7.装着時悪化装具とは 装具の考え方
>>6.装具の考え方
>>5.装具の考え方
>>4. 装具の考え方
>>3.装具の考え方
>>2.ウィルミントン装具
>>1.最悪な装具と大塚整体指導装具で改善比較

初診10歳
(a)H19/3
  現在治療中
(b)H21/12
初診10歳
大塚整体指導装具の着用!

この装具は全国で一社のみ
現在治療中
39度   20度
(3)new体操改善例 ※大学病院から体操指導の紹介状が来ております。
【更新】平成21年5月29日 大塚整体の骨子です。必ず読んでください。

平成21年12月12日
 月刊誌『安心』にそくわんエクササイズとして掲載されました。
平成19年側湾症改善大塚式鍛練体操の症例(一部です)
事実で証明:>>
体操症例はこちら 症例1症例2症例3症例4症例5症例6症例7症例8症例9症例10症例11症例12症例13症例14
多くの事実で証明。放置でなく積極的指導で改善、進行防止予防ができる事実。 病気は予防が大切であり第一次予防として側湾症改善専門体操が必要です。多くの症例で証明されるように医療界は体操療法を予防として指導が必要。医師が指導しないなら民間で指導しかない。最近は認める専門医が増加。
(注)体操は抗重力筋強化姿勢力向上独創の体系。体操DVDは平成15年完成。

(4)new体操見学
○平成20年3月17日(月) 坂口衆議院議員(元厚生労働大臣)来院される。
側湾症早期発見検診のお話と体操療法のDVDを見て頂きました。体操前/後であまりの違いに『おお、すごい』声を上げられ・・・
>>内容はこちら
(5)new講演

○平成22年3月6日(土) 「第17回日本健康体力栄養学会」において一般講演しました。
会場:千葉科学大学 マリーナキャンパス
タイトル:「特発性側湾症における体操療法の有効性(3)」
>>内容はこちら

○平成21年2月26日(木) 東京都板橋区金沢小学校において学校保険委員会の要請で『姿勢について』講演。
>>内容はこちら

○平成21年6月13日(土) 「第16回日本健康体力栄養学会」において一般講演しました。
会場:東京農業大学世田谷キャンパス
タイトル:「特発性側湾症における体操療法の有効性(2)」
>>内容はこちら

○平成20年5月17日(土) 「第15回日本健康体力栄養学会」において一般講演しました。
会場:大阪府立大学羽曳野キャンパス
タイトル:「特発性側湾症における体操療法の有効性」
>>内容はこちら

(6)new脊柱手術の症例と是非について。>>37度で手術し悪化53度>>ここを見る。
事実1: 大塚整体には整形外科医、医科大学、労災病院等の紹介状を持参で来院多数。
事実2: 装具では病院から装具の指導依頼書、装具社より指導依頼書を受理院内掲示。
事実3: 大学病院から大塚整体で装具作成依頼の情報提供書を持参の方も来院。
事実4: 側湾症は医学的に原因不明ですが、大塚整体では側湾症の要因の1つを発見。このポイントで装具を指導補強改善をするため他装具と比べて効果が大きい。従来の装具社では研究不足、当院指導装具の装具社が装具研究会で発表済み。
事実5: サイト『脊柱側わん症交流の広場』は山岸竜雄氏が主宰の側わん症サイト。2000年に大塚整体の評判を聞き当院へ来院、見学と資料提供を依頼されました。資料と礼状を返送されたお手紙3通保管。(大塚整体のサイトではありません)
(注)大塚整体のHPは無断複写、転載等を禁じてます。側湾症要因の発表と思いましたが無断転載サイトを発見したため控えます。改善は理屈でなく体操するという実行、体操で改善されることが証明されているにもかかわらずなにも指導されないことは不幸なことの1つであると言える。医療の第一は未病つまり予防と考察(大塚整体)
提言: 『これからは運動が医療になる。そのような医療用運動体系が必要』
このことは平成10年にカイロプラクティック臨床テクニックセミナーで講師を依頼され発表しました。(村上整体専門学院にて)
医療は病気の治療だけでなく病気の予防やリハビリも含まれる。
医療用運動体系とは側湾症改善大塚式鍛錬体操が真にそのものである。
非観血治療法とは体系化された運動が大事であり実績が証明。(体操改善例)

 
創始者あいさつ
創始者あいさつ
大塚整体治療院はRHPI療法をおこなう側湾症専門の治療院です。
始めは心配でしたという声もありましたが、患者様から「大塚整体治療院の紹介をしたほうがよい。」というご意見を多くいただいております。
このホームページで当院のことをご紹介させていただきます。
 

こちらのQRコードから
携帯サイトへアクセスできます。

◇メディア情報 - 一貫して側湾症改善を追及、講演、取材、学術発表など -

メディアで取り上げられました。
1.平成10年:フジテレビで放映
「整体学校で側弯症について」
初級セミナー講演風景
2.平成11年,12年:母子向け月刊誌「灯台」に掲載
「子供たちの背骨が危ない! 試す価値ある運動療法」
3.平成12年:女性誌「ヴァンサンカン」に掲載
「日本初の大塚式RHPI療法で改善!」
4.平成13年:埼玉県越谷市内中学校「PTA母の会」で講演
「側弯症について」

この講演のなかで「これからは運動が医療になる」と提言しました

PTA母の会の依頼よりボランティア講演活動です。

5.平成12年9月
埼玉県公明党本部幹事長会より依頼され県会、市会、町会議員140名出席、脊柱側弯症を講演した。その後県議会で側弯症が議題になり早期発見について討議された。
6.平成14年4月
からだサイエンス43号特集される。柔道整復師など治療師専門誌に近年注目を集めている『側弯症改善大塚式RHPI療法』
とは。
7.平成14年11月
自然と健康11月号特集される。『背骨が曲がる特発性脊柱側弯症が改善する治療、側弯症改善大塚式RHPI療法』について。
8.平成14年12月
日本柔道整復接骨医学会第11回学術大会で側弯症改善大塚式RHPI療法と体操療法の施術症例発表。RHPI療法と体操療法は有用であるということが発表されました。
9.平成16年11月
全日本教員連盟より依頼され同新聞にオピニオンとして『現代の子供たちの身体への警鐘』として掲載。
●詳しくは本文に掲載して
います。
10.平成17年8月1日
総務大臣所管 日本予防医学行政審議会より優秀な治療院として認定を受けました。
RHPI療法による側弯症の改善と鍛錬体操での予防効果が認められた結果であり光栄の極みです。
11.平成13年1月26日
特許庁において医療用機械器具、側湾症矯正具として商標認可されました。
(当院治療具)
12.平成17年6月2日
この度、理学博士学位を取得しました。
アダムスミス大学はフランス共和国も公認
13.平成18年5月1日
側湾症改善大塚式RHPI療法木型は、総務大臣所管日本予防医学行政審議会で側湾症矯正具として推奨/認定される。
14.平成19年5月1日
総務大臣所管日本予防医学行政審議会で体操指導10年の実績と効果 /日本柔道整復接骨医学会で体操療法の学術発表の実績により優秀な体操療法体 系であると認定される。

側湾症矯正具として日本初認可。

>>詳しくはこちらへ

予防医学として優秀なる治療具と認定。

優秀な体操療法体系と認定。

 
FAQ
Q1:本当に体操療法は効果あるのか、特に大塚式では学術的臨床発表はあるのでしょうか?
Q2:装具は効果あるのか、装具の正しい検証法はどうするのか、大塚式検証方法とは?
Q3:手術度数と云われたお子様の改善例はあるのでしょうか?
  治療前 治療後  
 
治療前
 
治療後
 
Q7:大塚整体と他治療院との違いはなんでしょうか?
 
【大塚整体が考える側湾症医療の問題点】 問題点
 
他の問い合わせにもお答えしております。 その他FAQ
  新着情報

大塚整体指導装具の流れを追加しました。

体操改善例を追加しました。

全国教練教育新聞にオピニオンとして掲載されました。
全日教連教育新聞とは全国の国公立小中学校の教職員に購読されている教育新聞
です。
当院の側湾症改善大塚式鍛錬体操を正しく認識されこの度教育新聞に掲載され
ました。
全国教練教育新聞にオピニオンとして掲載されました。