〒170-0003 東京都豊島区東池袋3-1-4
サンシャインシティ文化会館内
メゾンサンシャイン1032

03-3989-6814

旧サイトへ

電話マーク

お電話

メニュー

側弯症施術とは

側弯症施術の種類と特徴について

側弯症の改善や、進行を防ぐことを目的とした施術には、いくつかの種類が存在します。

しかし、自身の症状にはどのような施術が適しているのか、分からない方もいるのではないでしょうか。
医療機関では、背骨の弯曲具合を一つの目安として、処置の方法を選択します。

定期的なレントゲン撮影経過観察で様子をみることもあれば、常に装具を着用し、側弯症の進行を防ぐケースもあります。

また、重度の側弯症の方や、見た目の変形を改善したいと考える方に対しては、手術をすすめることもあります。
ここでは、側弯症施術の種類や効果についてご紹介していきます。

目次

側弯症の方が抱えている悩みとは

側弯症になると、背骨の変形による身体の見た目の変化や、痛みなどの症状があらわれることがあります。
側弯症を改善するための施術方法は多数存在するため、次のような悩みを抱えている方は、医療機関や専門の方に相談をしてみましょう。

  • 前かがみをすると肩甲骨が盛り上がる
  • 肩こりや腰痛になりやすい
  • 背中の筋肉が常に張っている
  • 見た目の変形を改善したい
  • 側弯症を改善する方法が知りたい
  • どのような施術が有効なのか知りたい

側弯症施術の種類を確認しましょう

側弯症の手術の内容

一般的に側弯症の手術は、次のような方法で行われます。

●側弯症の手術方法

側弯症で行われる手術は、主に次の2種類の方法があります。

・前方法

背骨の前方にある椎体や椎間板にアプローチを加える方法です。
横向きに寝た状態で皮切りを行い、肋骨を1~2本外して背骨にアプローチします。
そして、矯正予定の範囲の椎間板を切除し、切除した肋骨を移植した後椎体にスクリューを1~2本入れてロッドで矯正を行います。

・後方法

背中に縦の皮切りを加え、背骨から筋肉を剥がして棘突起、椎弓、横突起といった背骨の後方組織を露出します。
この際、椎弓根スクリューを設置し、ロッドを連結させるといったテクニックを使うことで、背骨のカーブを矯正していきます。
スクリューとロッドでしばらくは矯正位を保持できますが、次第に金属が疲労を起こし、折れたりスクリューがゆるんだりすることがあります。
そのため、矯正した範囲の背骨を一つの骨にくっつける作業が必要となります。
その際は、右の腸骨から骨を採取することが多いです。

 

●子どもの場合複数回の手術を行うことも

小学生前後の子どもは骨が成長段階であるため、手術を行う場合、成長に応じて複数回の手術を行うケースがあります。
以前は前方法が主流でしたが、最近では後方法の技術が発達したため、後方法による手術が増えています。

側弯症で使用されるコルセット

側弯症の改善を図るために、コルセットを着用する方法があります。

●コルセット着用の目安

コルセットを着用する目的は、側弯位を矯正・保持し、側弯の進行を防ぐことです。
側弯症の進行を防ぐために医療機関で行う方法としては、もっとも効果的と言われています。
Cobb角が25°~50°の場合、コルセットを着用するケースが多いです。

 

●コルセットの効果

上半身を伸ばし、姿勢をなるべくまっすぐにした状態で、コルセットを固定します。
基本的に就寝時も着けたままです。

Cobb角の増強を防ぎ、症状の悪化を防ぐ効果が期待できます。
手術に至るほどの進行を防ぐためにも、早期に側弯症を発見し、早い段階からコルセットを着用することが大切です。

●コルセット着用のデメリット

側弯症の進行を防ぐために有効なコルセットですが、次のようなデメリットもあります。

・入浴時以外は常に着用することが望ましい
・必ずしも進行を防げるわけではない
・圧迫感や動かしづらさを覚える

側弯症の改善には「アンダーアーム装具」と呼ばれるコルセットが使用されます。
通常のコルセットと比べても大きく、体幹のほとんどを覆う形状であるため、かなりの圧迫感を強いられることになるでしょう。
また、側弯症は女子に多く発症するため、ファッションや服装にも制限がかかることで、精神的な負担となるリスクも考えられます。

施術について

側弯症の改善や、進行を防ぐことを目的とした施術には、いくつかの種類があり、側弯症にどのような施術が適しているのかを知りたい方もいらっしゃるかと思います。 ここでは、側弯症施術の種類や効果についてご紹介していきます。

「側弯症改善大塚式RHPI療法」は、最適な装具装着の理論を基に、側弯症の改善へとつなげる方法です。 ここでは、RHPI療法の施術内容や効果についてご紹介します。

当院が提唱する「側弯症改善大塚式鍛錬体操」は、側弯症を現状維持ではなく、改善へと導く可能性がある体操です。
重度の側弯症で悩まれている方や、手術を余儀なくされる方はぜひ一度当院にご相談ください。

大塚式整体指導装具は、側弯症をしっかりと改善まで導くことを目的としています。
ここでは、大塚式整体指導装具の特徴や効果、他の装具との違いについてご紹介します。

当院は、側弯症専門治療院として認可されるだけでなく、側弯症改善大塚式RHPI療法が特許に登録認可されています。
大塚整体治療院の側弯症施術の歴史についてご紹介していきます。

当院の側湾症の施術に関していただくご質問とその答えについて記載しています。

コロナウイルスの感染拡大により外出自粛となり、多数の患者様からオンラインで対応して欲しいとご要望をいただきました。
そんため、 Skypeを使い個別に指導をさせていただくことにいたしました。(当院に2回以上来院された方・木型を当院で購入された方のみ)お電話にてご予約を受け付けております。
現在、北海道・福島・宮城・兵庫・京都・島根・愛媛・福岡・宮崎・沖縄・シンガポール・カリフォルニアの患者様とオンラインレッスンを行っています。

当院の「側弯症と整体」に対する考え方を記載しております。
側弯症施術に対してお悩みの方はぜひ一度ご覧ください。

当院は側弯症専門院として26年間、多くの患者様を改善に導いてまいりました。 当院は完全予約制になっておりますのでご来院の際には事前にお電話ください。

当院に2回以上来院されている方にむけたページになります。施術時間や持ち物に記載しておりますので、お越しの際は一度ご参照ください。

ABOUT US

大塚整体治療院

9:00~ - - - - -
10:30~ - -
お電話でのお問い合わせ

03-3989-6814

 
旧サイトへ

アクセス情報

住所

〒170-0003 東京都豊島区東池袋3-1-4
サンシャインシティ文化会館内
メゾンサンシャイン1032

最寄駅

池袋駅(35番出口より徒歩約8分)
地下鉄東池袋駅(6・7番出口より地下通路で徒歩約3分)

駐車場

サンシャインシティ地下駐車場 文化会館方面

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー

BACK TO TOP